ホーム>お知らせ>2017年度都道府県地価調査発表 商業地上昇に転じる
お知らせ

2017年度都道府県地価調査発表 商業地上昇に転じる

 国土交通省は19日、平成29年度都道府県地価調査(7月1日時点の基準地価)を発表しました。商業地が全国平均で前年より0.5%上昇し、横ばいだった前年(0.005%上昇)から10年ぶりに上昇に転じました。観光地や再開発が進む都市部での上昇が全体を押し上げた恰好です。

 一方で、調査地点の半数は依然として下落を続けており、地方圏は26年連続の下落で、地価の二極化が鮮明となっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.souzoku-shakuchiken.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/35